効率よく運動をする

 

 

どうせ同じ運動を行うのなら、効率よく行いたいもの。
運動を行うのに、もっとも効果的なタイミングというものはあるのでしょうか。
アンチエイジングを目的とした運動の場合、運動効果を最大限に引き出すには、夕食後より、朝食前がもっとも効果的と考えられています。
では、なぜ朝食の前に運動を行うことが、アンチエイジングのための運動として効果的なのでしょうか。
人間の自律神経には、「交感神経」と「副交感神経」があり、交感神経は、身体を活発に活動させるために作用する神経です。
朝は夜に比べ、交感神経が優位になっているため、血圧が徐々に上がりだす・内蔵が活発に動きだす・暑いときは汗を出す・寒いときは筋肉を収縮させる、といった活動が活発になるため、夜に比べ、より効果的に運動を行うことが可能となるのです。
優位な時間帯は、脂肪燃焼という観点からも、効果的な時間帯と言えます。
つまり、効果的な若返りのための運動を続けることで、アンチエイジングだけではなく、脂肪燃焼を促進することで、ダイエット効果も期待できるのです。
同じ運動をするなら、朝食の前に行うことで、若さと引き締まったスレンダーなボディ、両方を同時に手に入れちゃいましょう!